‘セゾンハウスのスタッフブログ’ カテゴリーのアーカイブ

2017年が本格的に始動しました。アメリカや中国、ヨーロッパ諸国、中東情勢、そして我が国日本の未来はどうなるのでしょう。不確定な不安要素が多い幕開けです。
不安要素の一因に相手の否定的な発言が挙げられます。これに一つ一つ過剰反応し、右往左往しては相手の意のままです。
しかし、ここで相手の意見の動機を見極めれば、心を揺さぶられることはないと考えられます。どのような難題にも、右往左往することなく、信念をもって受け入れられるようにしたいと考えている日々この頃です。n

 

前回blogでご紹介した「ヤマトくん」「さくらちゃん」「メロンちゃん」に会いに

”なみあし倶楽部”へ行ってきました‼

牧場に着くと、4頭の馬がお出迎えしてくれました。 さすがに迫力がありますね♪

 

まず最初に、一番若いさくらちゃんにご挨拶をしましたが、とても大人しくて可愛かったです。

すぐ受け入れてもらえて一安心しました。

その隣にはヤマト君がいましたが、さくらちゃんを撫でているとちょっとヤキモチを焼いているような仕草をみせて、とても甘えん坊さんでした。

メロンちゃんは餌を食べていたのであまり触れ合えませんでしたが、この3頭に乗れる日が今から楽しみです♪

 

皆さんも是非、遊びにいらしてください。

bokujo-syugosyasin

お盆の前までに、放牧場を完成させたかったのですが、やっと形が出来上がりました。 きなこ運動場です。
                    
本当におとなしい馬で、駆け足ができるのか不安です。
2才だから、もっとおてんばでもよさそうなのですが・・・。

          
休憩場の整備など、まだまだやらなくてはならない事が一杯ですが、
暑さの中できなこの体を流してやるとうっとり気持ちよさそうにしています。

          
皆様も是非、体に触れてみて下さい。
試乗もしてもらえるように、練習していますので遊びに来て下さいね!!

         
場内整備や飼育に関わりたい方、welcomeです。
                                        ≪山市≫
          
          
【放牧場】 (建設中)

          

         
          

ずぅーと探していた、ふれあい型牧場兼農場の候補地が決まりそうです。
さいたま市の地主さんが土地を提供してくれます。
皆様とご一緒に造っていきたいので、お手伝い頂ける方は、是非ご連絡ください。
お待ちしております。(担当は中田です。)

        
        
先日、参加した「羽生マラソン」の写真が届きました。
5km、32分。死にそうでした。
健康に良いのか悪いのか!?
普段のトレーニングを心がけて、5月は「鹿沼さつきマラソン」に参戦いたします!!
      
< 山市 >

     
          
          

桜も満開になり、すっかり春の陽気になりましたね。
この時期は引っ越しシーズンでもありますが、新居はもうお決まりでしょうか?

セゾンハウスでも新物件が続々登場しておりますが、その中からいくつかご紹介させていただきます。
          
【 賃貸 】

 ■ ワンルームアパート : ベルピア北本
 ■ 一戸建貸家 : 見沼区大谷貸家
  
   
【 売買 】
          
 ■ 3LDK一戸建 : 朝霞市根岸台リノベーション住宅
 ■ 3SLDK一戸建 : さいたま市見沼区南中野リノベーション住宅
 ■ 6SLDK一戸建 : 北本市中丸リノベーション住宅
          
詳細はセゾンハウスまでお気軽にお問い合わせください。

          

「セゾン新聞」が、5月で6回目の発行となりました。
     
毎月、製作の中心となって柳田が活躍しています。周りのメンバーも、読み応えある記事を掲載するため苦労しています。

     
お一人でもセゾンハウスファンが増える事を祈って、これからも継続できるよう頑張るつもりです。
是非、定期購読のお申し込みをお願い致します。

          
〈 山市 〉


     
お申し込みはこちらから⇒ 定期購読お問い合わせ
     
     

お久しぶりです。 なかなか更新できませんね〜(´-ω-`;)ゞ
すみません(>人<)

ところで、みなさん!! 昨日のワールドカップ最終予選、見ましたか?
日本代表!! やりましたね〜ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ ヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪

大丈夫!! と思いながらも、初戦ということもあって内心ドキドキしながら試合開始を待っていましたが、選手一人一人の顔を見ると程よい緊張感と集中力に満ちたあの顔は、勝利を確信できましたねv( ̄∇ ̄)
そして、開始わずか12分で本田が華麗なるゴール!! ヤッタァ━━━v(*´>ω<`*)v━━━ッ!!

後は、おいしくお酒をいただけました。

新しい年を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか。
私共は全員が元気に新たな“辰年”を進んでいくつもりです!!
     
昨年末から「セゾン新聞」を皆で作ることにしました。
㈱セゾンハウスと㈱セゾンガーデンファームの共同作業で、月一回発行していくつもりです。
ご希望の方はメール等で配信いたしますので、お声掛けください。
       
記事の一部を掲載いたします。
      
= 不動産・異論正論 =
【道路付け】
○業界用語で「道路付け」とか言われている不動産の画地条件は、値打ちを決めるゴールドの品質表示みたいなもので、新しい物件情報が出てきて「東南角地」なら正に純金製ですと言っているようなものです。まことに恐れ入りましたと平伏したいような気分になり、燦々と輝く建物が瞼に浮かび上がります。「北道路」と言われると、じめしめした庭先の景色がフッと頭をよぎってしまいます。○業界の中で暮らす我々が友達の家に遊びに行くと、瞬間的に「道路付け」が眼に入って値踏みをしてしまうのは、習慣的査定癖を身に着けた成果とも言えます。○不動産が、北だ南だと太陽信仰に大きく捕らわれているのは、無論日照のせいですが、最近読んだ本「思想する住宅」林 望著 東洋経済新報社刊によると、住まいは断然北向きがベストで、暑い日差しは歴史的にみても避けるべきもので、室内に差し込ませるなどもっての外と論じられています。太陽信仰は日本独自の文化であり、国民総思い込みの観念なのかもしれません。○「北道路」の物件は、実際に行ってみると敷地が広く、南の眺望がすばらしかったりします。そうなれば「東南角地」がどうしたの、ということになります。○あまりに「道路付け」で住み心地に点差をつけすぎですね~。ちなみに標準査定の一例ですが、北道路をゼロとした場合東南角地は+15になります。
山市

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
       
昨年中も、スタッフブログを見に来て下さった皆様、本当にありがとうございます。
本年もマイペースに(?)更新していきますのでこれからもお付き合い下さいますようお願い致します。
      
本年も皆様方が幸せな一年でありますようお祈りいたします。
   
   

【節電】

店頭と室内照明を落としました。更に、ガラス窓に遮光シートを頼もうとしたら、入荷が9月になるとの事で、急ぎ、ゴーヤやヘチマやキュウリの「グリーンカーテン計画」に変更しました。

          

【セゾンガーデンファームOpen】

見沼田甫の一画(見沼区中川)に市民農園の運営を開始しました。

指導付、肥料、道具使い放題で、月2,100円(変更の計画有)からです。指導員は無農薬栽培のプロです。

          

【「奥の細道めぐり旅」を発刊しました】

私立海城学園、国語科を平成18年に退職された新田弘次さんの努力の著書です。氏のホームページ「わんだふるネイチャー」で是非ご覧ください。

          

これから、いよいよ夏が到来します。東北災害を心に抱きながらも、積極的に行動していこうと考えております。

                               山市

代表取締役:山市 泰久

地元に根付いたセゾンハウスにようこそ!
代表取締役:山市 泰久
創業以来、「お客様から選ばれる会社」になることを目指して日々研鑽を重ねています。お客様から選ばれる会社になるために、税理士、弁護士、司法書士、各種工事関係者との緊密な連帯を充分にご利用いただく所存です。お客様と私共との出会いが、お客様の「安心」と「満足」に結びつきますよう、今後とも努めてまいります。

会社情報

株式会社セゾンハウス
【所在地】
〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-10-10
【電話番号】
048-680-3377
【FAX】
048-680-3378